コワースブログ

2020.02.07原状回復工事 斫り作業が始まっています

こんにちわ。

原状回復工事のコワース 担当の谷池です。

先日から着工しています、コンビニ様の原状回復工事が進んでいます。

今回は要望として排水や、給水パイプを通すための

溝斫りを行ってるところです。

土間コンクリートにカッターと呼ばれるコンクリート専用の切断機で筋を入れ

筋と筋の間を専用のハツリ機でコンクリートを撤去していきます。

今回は特殊な斫り作業でしたが、

一般的な原状回復時のハツリ作業は

厨房の一段高くなっている所の撤去だったり

トイレの間仕切壁をブロックで設置している為にハツリ作業で撤去していくという作業になります。

 

内装の解体は基本的には、木やボードで出来た造作物が多いのですが

中にはブロックやコンクリートなどで作っている所もあります。

造作の撤去だけであれば費用もそんなに掛かりませんが

どうしても『ハツリ作業』が発生すると撤去費用も高くなります。

丈夫に作られている為、撤去にも時間がかかってしまいます。

 

ハツリ作業がある・ないで原状回復費用は大幅に変わってきますので

参考にしていただけたらと思います。

原状回復工事、内装解体はコワースへお任せ下さいね(^^)

フリーダイヤル0120-29-0091まで

お問合せ待ちしております。